代表より

宇宙就活は、今年度で7回目となる、宇宙と関わりを持つ企業の方を集めた、企業説明会を開催しています。

毎年、10社近くの企業様にご出展を頂いており、学生も150名以上の方にご参加いただいております。

 

近年、宇宙に関係する出来事が沢山ありますね。

”はやぶさ”のカプセル帰還から宇宙への世間の興味関心は高まり、こうのとり(HTV)の成功や、3人の宇宙飛行士候補生の誕生(アスキャンですね)、5月に打ち上げられた”しずく”(私も名付け親の一人です)、映画化された”はやぶさ”や”宇宙兄弟”、天文学的な出来事では、昨年の皆既月食や今年の金環日食などがありました。

 

また、国内だけにとどまらず、数々の歴史を残したスペースシャトルの引退や、これから期待の高まるSpaceX社の”Dragon”の活躍などもあり、”宇宙”に関する話題はこれからも絶えることなく、続いていくでしょう。

 

そんな宇宙熱の高まる中、そのようなニュースや映画をみて、ワクワクしたり、憧れたりしたことはありませんか?

 

そして、自分が宇宙というフィールドで働いている様子を、一度は夢に描いたことがあるのではないのでしょうか?

私はいつもです(笑)

 

でも、そのような考えも、

「専攻が”宇宙”に関する専攻ではないから無理かなぁ」

と思ってしまうこともあると思います。

 

実は、宇宙に関わる仕事は様々な分野において、存在しています。

 

宇宙就活は、あなたが宇宙で飛躍できる可能性を見つける、絶好の機会になると思います。

 

もしかしたら、いまの自分とベストマッチする企業と出会えるかもしれません。

 

私たち、宇宙就活実行委員一同、皆様方の宇宙(上)向きな”夢”を、全力で応援していきたいと思います。

 

何卒、よろしくお願い致します。

 

 

                                  宇宙就活2012実行委員会 代表 鈴木元気

宇宙就活2012Twitter